エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】沢尻エリカ、新CM『NifMo』のWeb動画で体を張った社員への労いは?

鼻フックに大量の唐辛子、頭突きでの瓦割りなど“ドS”な沢尻エリカの冷酷すぎる対応が大きな話題を呼んだ、ニフティのMVNOサービス『NifMo』TVCMプロモーションプロジェクト Web動画『AGREEMENT WITH ERIKA』。今回ついに新CMが発表され、あの涙ぐましいニフティ社員の努力もようやく実を結んだようだ。

23日、東京・品川にて“MVNOサービス「NifMo」TVCM発表会 THIS IS NifMo!!次世代ローコストスマホ本格始動!”記者発表会が開催され、Web動画にてリアクション芸人の仲間入りも可能なほど体を張って沢尻エリカにアピールをした7人の社員も登場した。動画がスクリーン上に流れると、社員たちは真剣な眼差しで見つめる。鼻フックでアピールした社員はあの後、「2、3日鼻が腫れた。今ようやく普通のサイズに戻った」と明かす。何度見ても過酷なプレゼンに変わりはない。エリカ様からCM承諾を受け喜ぶ社員たち。この動画のあと、沢尻のコメントとして「もはやニフティが何なのかよく分からなくなりましたが、皆さんの熱意だけは伝わりました。とても楽しかったです」と締めくくった。

体を張ったニフティの社員たち総勢7名

社員の登壇のあと、「次世代ローコストスマホ」、「すべてにおいて妥協を許さない」がコンセプトの『NifMo』サービスのイメージキャラクターに抜擢された“エリカ様”こと沢尻エリカが登場した。菜の花を彷彿させる黄色い春らしいワンピースで登場したエリカ様。緊張しているのか、マスコミが苦手なのか強張った顔での登場だ。フォトセッション時にはカメラマンの「笑顔、笑顔」という掛け声で、ようやく白い歯を見せた。

ポージングがサマになる 沢尻エリカ

新CMの撮影については「ランウェイは10mくらい(を歩いて)、カメラ(の動き)が速くて、タイミングを合わせるのが結構難しく何度も何度も撮り直した」と明かす。また今回の新サービスに話が及ぶと、スマホを使ったショッピングを“スマショ”ということは「知りませんでした。すいません」と苦笑する場面もあった。5分という短いトークの最後に今後について聞かれると「ひと作品ずつ、自分なりに向き合っていけたらいいなと思います」と述べ、春の嵐のように去って行った。

キリッとした表情が多かった 沢尻エリカ

7人の社員のあの体を張ったプロジェクトについてどれが一番面白かったのか、もっと色々な感想を沢尻本人の口から聞かせてほしかった。登場した7人の社員たちもきっと聞きたかったに違いない。

~次世代ローコストスマホ「NifMo(ニフモ)」~値段にも、品質にも、サービスにも“すべてに妥協しない” 沢尻エリカが断言! 『私がスマホを安くする』
CMギャラリーページアドレス http://nifmo.nifty.com/cm/
※CM動画は2月24日(火)から
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)