エンタがビタミン

writer : miyabi

【エンタがビタミン♪】マツコ・デラックス、ふなっしーの個人情報記事に不快感。「ホント、下品!」

「ふなっしーの中の人は誰なのか」。昔からのファンの間では知る人ぞ知る噂話だったことが、全国的な人気者になった今では週刊誌の記事にまで載るようになった。一体ご当地キャラ・ふなっしーのプライベートを暴くことを、どれくらいの人が望んでいるのだろうか。

12月9日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)の“チラッと見出しだけ”のコーナーで、「ばれちゃった! ふなっしーの中身の男を直撃」というある週刊誌の見出しと記事の内容を大まかに紹介。月曜コメンテーターのマツコ・デラックスらに、感想を求めた。

「これは…やっちゃダメだよね、こういうことは」と、マツコは不快感をあらわにした。続けて「ホント、下品!」と声を荒らげる。株式評論家の若林史江氏も、「私も夢が崩れましたもん」と呆れ顔だ。ツイッターのつぶやきでも「野暮なことをするな」と、ふなっしーのプライベートを暴くことには否定的な意見が多い。その一方で、中の人だとされる氏名や年齢、職業などがむやみに拡散されているのも事実である。

機敏な動きと奇声、おまけに饒舌。普通なら尻込みしそうなアウェイな場にも、飛び込んで行く度胸と勇気。最初は“何なの? この人(梨)”と不気味になったが、どんな時も前向きで明るく皆を楽しませるふなっしーはいつのまにか全国的な人気者になっていた。そうすると「一体中の人はどんな人なのだろう」と興味を抱く人が出てきても、不思議ではない。ただそれは、中の人の名前や年齢が知りたいのとは違うだろう。

「誰だっていい! たとえオジサンでも、可愛いお姉さんでもふなっしーはふなっしー」。あるネットのニュースサイトに寄せられていたものだが、大人のファンを代表するようなコメントである。これからも笑顔で、ふなっしーを見守ってあげたいものだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)