【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】「You see.」久本雅美、カメラの前で謝罪を要求される。許してくれない、帰国子女。

2013年04月08日 11:00 by みやび

ある番組で芸歴30年を超す54歳の久本雅美が、21歳の若い女性タレントから「ちょっと謝って!」と本気で詰め寄られてしまった。和気あいあいとした食べ歩きのリポートで、一体何があったのだろうか。

4月5日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)“寄り道ナンデス”のコーナーでは久本雅美と藤原一裕(ライセンス)、河北麻友子の3人が、東京・表参道で話題のお店をリポートした。

それは豆乳ケーキが人気のカフェでの出来事である。好きな種類のロールケーキを店先で選び、カフェスペースで食べることとなった。完熟バナナと有機チョコレートのクリームが入ったロールケーキを久本は選び、フォークで割って食べようとした時だ。隣に座っていた河北が、「わぁ、中にチョコレートが入っている!」とつぶやいた。すると冷静に「当たり前でしょ、チョコクリームなんだから」と久本は言い、続けて「ビックリするようなコメントはやめて欲しいですよ」と珍しく嫌味っぽい言葉を吐いていた。

だがよく見ると河北の言うとおり、チョコクリームの中に板チョコのかけらが入れられていたのだ。「河北ちゃん本当だ、ゴメ…」と久本の謝りの言葉を遮るように、「でしょ~、ちょっと謝って!」と大声で抗議する河北。笑ってはいるものの、久本の体を叩いている。

芸能界の先輩に対する彼女の言動に驚いた藤原は、「お前、おかしいぞ!」と河北を戒めながら、久本には「謝らんでいいんです」と進言した。しかし“あんなに強く言われたんだから(謝って欲しい)”となおも食い下がる河北に対し、「ジャパニーズの中にはない感覚やぞ!」と藤原は真顔で言いきかせていたのだ。

ニューヨーク育ちで帰国子女の河北は、「You see、もう~」と最後まで自分が間違っていないことにこだわり続けた。一方の久本は彼女に謝ったのはもちろんのこと、どこか河北に気を遣っていたようにも見えたのだ。スタジオではこのVTRを、“帰国子女嫌い”で有名な有吉弘行が、苦笑いを浮かべながら見ていた。彼の感想を、ぜひ聞いてみたいものだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)


もっと読みたい:河北麻友子

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

久本雅美 , 河北麻友子

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR