【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】木下優樹菜が涙ながらに語る。藤本敏史との新婚生活の実態。

2011年01月06日 14:00 by 真紀和泉

タレントの木下優樹菜(23)は昨年8月にお笑い芸人藤本敏史(FUJIWARA)と結婚して、12月には東京ディズニーリゾートで式を挙げて話題となった。今は幸せな新婚生活を送っているであろう2人だが、新年のテレビ番組で木下優樹菜は夫への不満を話し涙ぐんでしまったのだ。

昨年秋に藤本敏史の髪型が変わりタレント仲間から突っ込まれた際に彼は妻の木下優樹菜が刈ったと明かした。妻の好みのヘアスタイルにすることに関して藤本敏史は「尻に敷かれるくらいがちょうどいい」とコメントしていたものだ。
木下優樹菜より17歳年上の藤本敏史だけに大人の余裕を感じる発言だととらえていたが、どうもそういう状況でもないようだ。
2011年1月4日に放送された「踊る!さんま御殿!! 今年勝負の女たち!全員晴着でご登場SP」に出演した木下優樹菜が新婚生活の実態を明かしたのである。

優樹菜は夫の藤本敏史は見た目とは違い繊細な神経の持ち主だと言う。彼は日頃から何かにつけてよく泣くらしい。
彼女に藤本が「ニキビは潰さない方がイイ」と注意したことがあり、その後で言った本人の夫がニキビを潰していたのを優樹菜が見かけて問い詰めたのだ。
すると彼は「これはニキビじゃなくて肌荒れでカサカサしてたから」と言い訳しだして、2人の押し問答となり最後は彼がニキビを潰したことを認めた。
その際に優樹菜が投げた弾みで床にこぼれたジュースを拭きながら、藤本は「なんぼのモンやねん! チクショ~!」と泣いていたのである。

そのようなことが日常的にあり、優樹菜はそんな夫に対して「17年後に生まれてきた女から説教されて泣いてる『情けねえ男だな』」と感じているのだ。
その時にタイミングよく紹介された視聴者投稿の再現ビデオが「妻に別れ話を切り出されると『仲が良い頃の写真』を見せて泣き出す夫」という内容だった。それを見ながら藤本に似ていると語る優樹菜の目は、涙が溜まり赤くなっていた。

優樹菜がついにブチ切れたという藤本の言動が『お腹が痛い』時のポーズだという。
ある日夫が家の柱におでこをつけて斜めに立っているではないか。優樹菜はそれを「マイケル・ジャクソンのように斜めに立っていた」と表現した。
彼女が「どうしたの」と声をかけると夫は腹が痛いと言うので「トイレに行けば」とすすめると「うん、行って来る」と動くのだ。
優樹菜にはその『めんどくさい』言動が結婚前は楽しかったが今は我慢ならないのだ。
ついに優樹菜は「なんなのその行動!」とブチ切れて、夫に「(私も)疲れてるから。『どうしたのっ?』ていうひと言も言わさないで! おねがい!」と叩きつけるように言ったのだった。

だが優樹菜は藤本の良さも十分感じており「(夫は)性格がいいので許そうかなと思う」と締めくくっていた。結局この夫婦は仲が良いということなのだろう。
しかしその実態を聞いてショックを受けたのが、日頃から藤本と仕事をする女芸人たちだ。「兄さんがそんなことを…」と藤本敏史が現場で見せる姿とのギャップにとまどっていたのである。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR