海外発!Breaking News

writer : ac

【海外発!Breaking News】「命よりゲーム?」台風で洪水発生もネットカフェでゲームする少年たち(フィリピン)<動画あり>

フィリピン北部ルソン島のカラバルソン地方リサール州カインタ市にあるインターネットカフェで今月22日夜、台風で店が浸水しているにもかかわらずゲームを続ける少年たちの様子が捉えられた。『Metro』などが伝え、物議を醸している。

動画を撮影したのはインターネットカフェのオーナーのシオ・サムソンさん(Sio Samson)で、台風による大雨と洪水で店内は膝の高さまで浸水している。コンピュータが置かれている机まではまだ10センチ位の余裕があるが、濁った水の中に木製の椅子が浮いている状態だ。

そして何よりも目を引くのは椅子に座ったままゲームを続ける数名の少年たちで、臀部が水に浸かって濡れている者もいる。また時には笑い声も聞こえ、危機感は全くない。

シオさんによると、一帯は台風の直撃を受けて洪水が発生したものの、店が浸水するかどうかはわからず営業を続けていたという。しかし店に水が流れ込んできた後はすぐに行動を起こし、少年たちにゲーム機器を高所に移動しなければならないことや、感電などの危険があることを伝えたそうだ。

シオさんは「この辺りは洪水がよく発生するからね。コンセントは全て頭の高さよりも上に設置されているんだ。幸いなことに店の電気ケーブルが浸水することもなく、あの動画を撮影した後は子供たちもすぐにゲームを止めて引き上げたんだ」と語ると、

1 2