海外発!Breaking News

writer : ac

【海外発!Breaking News】休暇から帰宅した女性、ベッドにネズミの赤ちゃんを発見し驚愕(米)

もし2日ほど留守にした自宅のベッドの中で、ネズミが赤ちゃんを産んでいたら? アメリカの農場に住む女性が、今年3月末にTikTokに投稿した動画が『Daily Star』などに取り上げられて注目されている。

アメリカの広大な農場に住むオリヴィア・ロングスタッフさん(Olivia Longstaff)が3月31日、TikTokに投稿した動画が注目を浴びている。

動画に映っているのはベッドの上に横たわる小さなピンク色の生き物で、カメラがズームインするとオリヴィアさんは優しい声でこのようにナレーションを入れている。

「たった今、ベッドの上でこの子たちを見つけたの。私たちは2日間留守にしていたのだけど、この子たちは掛布団の中にいたのよ。私がベッドに座ると何かが聞こえたの…。あああああ、ベイビー。」

オリヴィアさんが見つけたのは産まれて間もないと思われる6匹のネズミの赤ちゃんで、「私がベッドに座った時は、この上にもう一枚掛布団があったのよ」と言葉が添えられている。

ベッドの上の薄茶色のブランケットには母ネズミによる仕業と思われる穴が開いており、そのすぐ隣ではまだ毛が生えていない赤ちゃんネズミがピクピクと動いているのだった。

母ネズミが穴を開けた?(画像は『Olivia Longstaff 2021年3月31日付TikTok「There was another blanket over them when I sat down!」』のスクリーンショット)

広い農場に住んでいるオリヴィアさんはTikTokに羊や牛、ニワトリなどの動画を多数投稿しているが、休暇明けに赤ちゃんネズミを発見したことはフォロワーの度肝を抜いたようで、

1 2