海外発!Breaking News

writer : tinsight-iruy

【海外発!Breaking News】ハネムーン中の男性に“笑いの神”が降臨 プールでの視覚イリュージョン(バルバドス)<動画あり>

ハネムーンで訪れていたリゾート施設のプールにて、光の屈折が引き起こした現象が笑いを呼んでいる。ガラス張りのおしゃれなプールに浸かった男性は、頭と胴体が完全に離れてしまっているのだ。まるでマジックショーのような光景に、驚きと笑いの声が寄せられている。『LADbible』などが伝えた。

米ニューヨーク州ブルックリンで事務職員として働くマイカ・ウォレスさん(Micah Wallace、30)とその妻サラさん(Sarah、32)は、ハネムーンでバルバドスのリゾート施設「Sandals Royal Barbados」を訪れていた。

施設内のプールにやってきた夫妻は、マイカさんがプールの中で、サラさんはプールサイドでそれぞれ過ごしていた。マイカさんは「プールに入っている時、サラが『頭と身体がばらばらになってる』と言って笑っていたので、何かパフォーマンスした方がいいかと思ったんだ」と当時の様子を明かした。

サラさんが笑いながら撮影した動画には、外壁がガラスでできたプールに浸かるマイカさんが映っている。しかしマイカさんは水面にある頭と水中にある身体が離れてしまっているのだ。少しズレているというレベルではなく、一瞬見ただけでは何が起きているのか分からないほどだ。

サラさんがアングルを変えるためにマイカさんの前に移動すると、

1 2