海外発!Breaking News

writer : tinsight-masumi

【海外発!Breaking News】機内で後ろから手を伸ばしてくる幼児に大爆笑の夫婦、寛容な対応に称賛の声が集まる(米)<動画あり>

このほどアメリカに住む夫婦が飛行機内で幼児にいたずらされた際の動画をSNSに投稿したところ、その寛容な対応に多くの称賛の声が集まった。『The Sun』『LADbible』などが伝えている。

米ミシガン州在住のカラ・サバさん(Kara Saba)が、今月10日に動画共有サイト「TikTok」に投稿した動画が1270万回以上も視聴され、多くの関心を集めた。動画のタイトルには「彼女の名前はアデリーヌです。この動画、彼女のママが見てくれるといいな」とあった。

動画はカラさんが、新婚旅行で同州デトロイトからサウスカロライナ州のチャールストンへ向かうデルタ航空の機内で撮影したものだった。

そこには座席に並んで座るカラさん夫婦の姿があるのだが、窓際に座っているカラさんの横から突然小さな手が伸びてきた。どうやら後ろの席に座っている幼児がカラさんの座席まで手を伸ばしてきたようだ。小さな手は彼女の腕を軽く叩き始め、その後も腕を握ってみたり、さすったりとやりたい放題だった。

これに対してカラさんは怒るよりも、可笑しさがこみ上げてきて笑いが止まらなくなってしまったようだ。またカラさんの夫も、顔を手で覆いながら大笑いしていた。そんなカラさん夫婦の幼児のいたずらに対する反応が多くの人の心を温かくしたようで、