海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】10代少年ら、TikTok撮影中に遺体の一部が入ったスーツケースを発見(米)<動画あり>

10代を中心に爆発的な人気のショートムービープラットフォーム「TikTok」。このたび米シアトル在住の10代のグループがTikTok撮影中に偶然にも人の遺体の一部を発見し、その動画が話題になっている。『VT.co』『Metro』などが伝えた。

スーツケースに入った人の身体の一部が発見されたのは、6月20日のこと。TikTokでユーザー名“ughhenry”を名乗る10代少年は、数人の仲間と共にシアトル西部のアルカイビーチを訪れていた。ughhenryさんは当時、自分の住んでいる街からランダムに冒険スポットを選んでくれるアドベンチャーリアリティゲームアプリ「ランドノーティカ(Randonautica)」をプレイ中で、ゲームがこの場所を冒険するよう指示したという。

アルカイビーチに到着した彼らは岩場に不審なスーツケースが流れ着いているのを発見し、TikTok用に動画撮影を開始した。動画でughhenryさんは「僕らはスーツケースの中にはお金が入っているんじゃないかなんて冗談を言っていたんだけど、すごい臭いがしていたんだ」と発見時の状況を語っている。グループ内の少女の一人がスーツケースに近寄り棒を使ってスーツケースを開くと、中には黒いビニール袋がぎっしり詰まっていた。スーツケースを開けるや否やとんでもない臭いが漂い、そこで彼らは次第に恐怖と不安を覚えたという。

不安に駆られた彼らは、すぐさま警察に電話をかけた。動画は警察車両が現場に到着し、

1 2