イタすぎるセレブ達

writer : techinsight1

【イタすぎるセレブ達】2月14日直後に破局? 浮気男への復讐ソングを米歌手がリリース その名も『恥ずべきバレンタインデー』

恋人同士にとって、バレンタインのイベントはロマンチックであるべきだろう。このほどバレンタインデー数日後の2月17日、破局した元恋人への復讐といわんばかりにディスった曲がリリースされ話題を集めた。曲のタイトルは『Valentine’s Day(Shameful)』(恥ずべきバレンタインデー)、歌っているのは全身タトゥーの個性派女性歌手ケラーニ(Kehlani、24)である。彼女はつい最近までラッパーのYG(ワイ・ジー、29)と交際しており、お互いにツーショットをInstagramに投稿するほど熱愛ぶりを見せつけてきた。

ケラーニはバレンタインデー当日にYGとのデュエット曲『Konclusions(コンクルージョンズ)』をリリースしており、ヒップホップ界のキュートなカップルとして注目されていた。

誰もが羨むラブラブぶりを公にしていたにもかかわらず、17日に発表された新曲『Valentine’s Day(Shameful)』によって2人が破局した事実をファンは知らされたのであった。

その注目の歌詞は、次の通りである。

「あんたが泥酔しているときに、あんたのメールを確認するんじゃなかったわ。私は知りたくもないすべての事実を見てしまった。でも知る必要があった。」
「あんたがあのビッチと幸せに暮らしていくことを望んでいるわ。フランスにいって、ワインとクラッカーを嗜みながら楽しんだらいい。あのビッチとヤリまくって、あんたがずっと欲しがっていた息子ができるといいわね。」

最後は、

1 2