海外発!Breaking News

writer : tinsight-masumi

【海外発!Breaking News】幼い妹と弟を殺害した13歳兄「悪魔から2人を解放するため」と主張(米)

クリスティーナさんはニクラスにナサニエルちゃんをベッドで寝かしつけて欲しいと頼んだ。だがしばらくして、ニクラスがクリスティーナさんに「何かおかしい! ナサニエルが動いていない」と言い出した。

ナサニエルちゃんはその翌日に病院で亡くなり、デジレちゃん同様に検視が行われたが死因の解明には至らなかった。2人の死因が特定されなかったこともあり、ニクラスの犯行が明るみに出ることはなかったが、その1か月後にニクラスは叔父と叔母の家で自分を引っ掻いた子猫に腹を立て、瀕死の状態になるまで押しつぶして虐待していたことが分かった。

その事実を知ったクリスティーナさんが警察に相談したことで、ニクラスに疑いの目が向けられた。動物を虐待したことで罪に問われていたニクラスだが、警察にデジレちゃんとナサニエルちゃんの死について尋ねられると、最終的に毛布とタオルを被せて2人を窒息死させたことを認めた。

殺害理由について、ニクラスは「神から2人を悪魔と地獄から解放するように啓示があった」と話している。さらに「天使と一緒にデジレちゃんとナサニエルちゃんを地獄の炎から救った夢を見た」とも述べたそうだ。

ニクラスは警察で「2人を傷つけるつもりはなかった。ただ2人を地獄から解放しただけだ」と主張したが、デジレちゃんとナサニエルちゃんの検視報告書には「殺人で鼻口閉塞による窒息死」と書き加えられた。

現在15歳のニクラスは2件の殺人罪で成人同様に起訴され、裁判は2020年の2月18日に開始される予定とのことだ。

画像は『New York Post 2019年9月26日付「Teen accused of smothering siblings wanted to free them ‘from Satan’: prosecutors」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)