イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達】マイケル・ジャクソン愛娘パリスさん 手の甲に“BADタトゥー”

歌手マイケル・ジャクソンは、3人の子を遺し2009年に死去。うち長女パリスさん(18)はずいぶんワイルドに成長し、父を称えるタトゥーなど続々と体に彫り入れてインスタグラムに公開している。

思春期に入った頃よりタトゥーに魅せられ、「パパの誕生日を背中に彫り入れたい」などとツイートし世間を騒がせたパリス・ジャクソンさん。そのパリスさんは2013年に自殺未遂を起こしたが、しばしの治療を経て今は青春を謳歌している。

そんな彼女が今すっかりハマっているのが、タトゥーである。パリスさんの腕には父の直筆ジャケット写真などが彫り込まれ、右手の甲には父の大ヒットアルバム「BAD」の文字も(画像2枚目)。一応これで右手は納得いくデザインになったもようで、パリスさんはこの写真に「右手はついに終了よ」と綴った。

すっかりイメージが変わったパリスさんにマイケルのファンも驚き、「素敵なお嬢さんに成長すると思ったのに」と嘆く人も。しかしエッジーなパリスさんを「カッコいい」というファンも多く、「タトゥーが好きでも問題はない」「彼女の体だから好きにすれば良い」というコメントもネット上に書き込まれている。

出典:https://www.instagram.com/parisjackson
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)