エンタがビタミン

writer : miyabi

【エンタがビタミン♪】木下優樹菜、フジモンの似顔絵がうますぎる。愛しい人だからこそ?

タレントでモデルの木下優樹菜が描いた夫の藤本敏史(FUJIWARA)の似顔絵が、「そっくり」と話題になっている。しかも似ているだけではなく、彼に対する深い愛情が感じられて思わずほっこりしてしまう絵なのだ。

幼い子どもはお絵描きに興味を持ち始めると、親に「○○を描いて!」と言うことも多くなる。親としてはたくさん描いて子どもに喜んでもらいたいが、絵を描くのが苦手な人にとっては頭が痛い。木下優樹菜も3歳の長女から色々なリクエストをされるそうだが、彼女曰く「自分は“小1レベル”の絵心」。太陽やチューリップなら何とかなるが、犬や猫になるとかなり怪しくなってしまうそうだ。

12月23日の『木下優樹菜 yuuukiiinaaa Instagram』には、「papaだけは描けるんだよーw」とコメントが添えられた絵の写真が投稿された。娘と一緒にお絵描きしていた画用紙の隅に、黒のペンで藤本敏史の笑顔が描かれている。いつも家族に向けられている彼の表情は、このように穏やかで優しいのだろう。フォロワーに「うまくね?」とお茶目に問いかける木下の自信作だ。

この似顔絵にファンは「言わなくても分かった! すげ~似てる」「そっくり~、愛しい人の絵は別もんだねっ」とその激似ぶりに驚く声や、夫を愛する木下の思いに感動する声が多く寄せられている。

※画像は『木下優樹菜 yuuukiiinaaa Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)