エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】東京ガールズコレクション。山田優が貫禄で決めた!

第21回目となる『東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER』が27日、東京・代々木競技場第一体育館にて行われ、総勢100名を超す豪華モデル・アーティストに会場中が熱気と興奮に包まれた。

今回のトレンドキーワードは“NEW 70’s”、“リラックスマニッシュ”、“レトロフューチャー”、“フレンチシック”。日本のみならずアジアをはじめ世界中の女子が注目するTGCの見どころのひとつが、豪華ゲストたちの顔ぶれだ。

メインモデルには山田優、香里奈、森星、桐谷美玲、マギー、ダレノガレ明美らそうそうたるモデルの姿が並ぶ。ファーストフェイスは今最も注目を浴びる山本美月が務め、ランウェイに登場するや観客は悲鳴のような歓声をあげ手を振り続け声援を送った。

山田優は一際貫禄のあるランウェイを見せた。山田を先頭にモデルたちがあとに続きポージングを決めると、山田の合図で再び歩き出す姿は圧巻だ。

また今回、特に目を惹いたのは、水原希子の総額約1,000万円にのぼる約100着のカシミアニットからなる巨大衣装である。マスコットだらけのその衣装は観る者を楽しませ、その迫力から目が離せない。前半のトリは倖田來未の迫力あるライブで会場を盛り上げた。

総額1,000万円の衣装で登場した 水原希子

6時間にも及ぶイベントを軽快なトークで進行させるMCは毒舌の芸人・小籔千豊と森麻季アナウンサーの2人である。小籔はTGCオフィシャルフレンドのスヌーピーと共に颯爽とランウェイをウォーキングする姿も披露した。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)