エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】NEWS・手越も一目置く“あの人”が歌う。懐かしのCMフレーズ「ヨーグルッペ♪」キャンペーン。

ヨーグルッペ30周年を記念して、懐かしのCMフレーズ「ヨーグルッペ♪」をあの人が歌う。『歌っているのは誰?』キャンペーンでは誰が歌っているかを当てるとヨーグルッペオリジナルグッズを抽選でプレゼント。あなたも動画を視聴して誰の声か考えてみよう!

デーリィ牛乳、スコール、ヨーグルッペで九州ではおなじみの南日本酪農協同。これからお伝えする情報は動画でも視聴できるのでエリア外の方も要チェックだ。九州人なら反応間違いなしの乳酸菌飲料、あのヨーグルッペのCMに、最近人気上昇中のメジャータレントが出演している。

南日本酪農協同は、昭和60年の発売以来、長年にわたって愛し続けられている乳酸菌飲料・ヨーグルッペが30周年を迎えるにあたり、『ヨーグルッペ30周年記念キャンペーン』を開始。その目玉企画として、誰もが一度は耳にしたことがあるであろう(?)あの名曲を、ある著名人が歌っている動画を公開した。

その動画の声をよく聞いて、誰が歌っているか当てると、知っている人には懐かしい。知らない人でも可愛くてホッコリする“ヨーグルッペロゴ入りオリジナルグッズ”を抽選でプレゼント。

懐かしのCMフレーズ「ヨーグルッペ♪」とは、のびやかな「ヨ~~~」から始まり、リズミカルに「ルッペ♪」と結ぶシンプルなもの。九州のソウルフードの1つとも言える飲料だが、その他のエリアではあまり知られていないのが現状だ。九州から上京した人が「久々に飲みたい」とコンビニやスーパーで探してもなかなか見つからないと聞く。

ローカルな飲料ではあるが、『ヨーグルッペ30周年記念キャンペーン』では、動画『歌っているのは誰?』に思い切って全国区のメジャータレントを起用した。「この人の得意分野では、この人に並ぶ知名度の人はいないのではないか!?」と言えるレベルのビッグネームである。

動画ではまず、應介くん(5歳)、和子さん(82歳)、岳志さん(31歳)がそれぞれ「ヨーグルッペ♪」を歌う場面が流れ、その後に「では、クイズです。歌っているのは、誰でしょう?」とナレーションがあり、“あの人”が歌う。

ヒントとしてはNEWSの手越祐也が、6月15日放送の深夜番組『あっどうも はじめまして旅』(日本テレビ・関東ローカル)で“あの人”と2人旅のロケを終えて「今日はいろんな魚に会ってきたけど一番の珍獣は彼でした」「ずっとあのハイテンションで驚いたけど、ひょっとしたら見習う点もあるのではないか」と一目置いた人物だ。

それでも難しいという方には、動画を最後まで見ると“あの人”の声でヨーグルッペとは全く関係のないフレーズが流れるのできっと分かるのではないだろうか。また、店頭にはその人物の歌声が流れるボタンが設置され、その中にもクイズの答えが隠されているので押してみよう。

加えて、動画『歌っているのは誰?』で謎の人物が歌っているのを見て、「あ~懐かしい歌だな~」「知らなかったけどいい歌だな」「歌ってみたい」と思った人に向けて、『歌って♪もらおう♪動画大募集』キャンペーンも開催されている。

他にも、ヨーグルッペ30周年パッケージに登場する、北欧調の少女の「笑顔」の部分に、自分の顔写真を当てはめることができる『ヨーグルッペ顔メーカー』や、店頭で配布する9種類の少女の顔が印刷されたチラシから正しい顔を当てる、ちょっとしたクイズ『ホンモノはどれだ!?答え合わせ』など、企画が盛りだくさん。

店頭POPの配置は、福岡、山口、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島。CM放送エリアは、宮崎、鹿児島と限られるが、エリア外の方もキャンペーンサイトより参加できる。

『ヨーグルッペ30周年記念キャンペーン』(URL:http://30th.dairy-milk.co.jp/)

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)