エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】ベイビーレイズ、お父さん世代の川越シェフからご招待!! 「武道館終わったら代官山のお店でご馳走しますよ」

10月の声を聞き、いよいよ食欲の秋到来だ。川越スマイルでお馴染みの川越達也シェフが開発した新商品のラーメンを食べようと「神出鬼没、乗り込み!乗っ取り!! アイドル」ベイビーレイズが乱入した。川越シェフに見守られ初の食レポにチャレンジしたベイビーレイズは、ちゃんとレポートできたのだろうか。

2日、東京・渋谷にて「らあめん花月嵐 新メニューお披露目会」が開催され、新商品「イタリアン・ラーメン『スーパーGTR misomo』」をプロデュースした川越達也シェフと今、人気上昇中の女性アイドルグループ・ベイビーレイズがゲストとして登壇した。

プライベートでも「らあめん花月嵐」をよく訪れる川越シェフは、そこの「味噌ラーメンが好きだ」という。「トマトラーメンに味噌を加えたかった」「手打ちパスタのタリオリーニのイメージ。トマトのスッキリとした味とコクのある味噌味で上品に出来た」と満足のいく仕上がりになったと川越スマイルを見せた。「新作ごとに“川越やるな!”と思ってもらえるように作っている」という今回の商品は、代官山の「TATSUYA KAWAGOE」のお任せコースの中にも盛り込まれているという。

「幅広い女性に食べて頂きたい」川越達也シェフ

この川越シェフの自信作を食そうと乗っ取りに現れたベイビーレイズの5人に、川越シェフは「食レポは難しいですよ。頼みますよ」とプレッシャーを与える。食レポ初のベイビーレイズの感想で、商品が売れなくなってしまうかも知れないため川越シェフもヒヤヒヤだ。いつもは批評する側の川越シェフが逆の立場になり「緊張した」と語った。

「美味しい」と試食するベイビーレイズ(左から大矢梨華子、傳谷英里香、林愛夏、高見奈央、渡邊璃生)

肝心の食レポの結果は、5人全員が初めてとは思えないくらい「的確にパーツを組み立てコメントに乗せていた。ありがとうございました」と本職の川越シェフも認めた出来栄えであった。最後に食レポをした渡邊璃生は「野菜が苦手だけれど、野菜野菜していなくて食べやすかった。しんぼーたまらんです」と答え、会場を沸かせた。

公約でデビューから2年でワンマン武道館ライブができないと解散するというベイビーレイズは、1万8372名の署名が集まり、今年12月18日に武道館ライブが実現することを報告した。そんな娘のような彼女たちに「アイドルっていうの? 戦国時代で生き残っていくのは大変なので共に頑張っていきましょう」とエールを送り、「18日が終わったあとに代官山のお店でご馳走します。お礼も兼ねてフルコースを招待します。武道館が終わって落ち着いたら是非いらして下さい」と太っ腹なところを見せた川越シェフ。突然の嬉しいお誘いに、ベイビーレイズのメンバーは「ベイビーレイズのスマイルで行かせていただきます」と最高の笑顔を見せた。食レポも全員無事こなし、初PRの仕事も終えたベイビーレイズ。今日の自信が、2か月後に開催される初のワンマン武道館ライブでの成功にも必ず実を結ぶであろう。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)