イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達・番外編】顔に硫酸をかけられた元モデル、ケイティ・パイパー。間もなく出産へ。

SNSを通じて出会った男と恋仲になるも、その男の共謀者により顔面に硫酸をかけられ大火傷を負ったケイティ・パイパー(30)。その恐ろしい事件から約6年というケイティが、間もなく待望の第1子を出産する。

モデルとして活躍し、ウェブTV番組などにも登場して「今後ブレイクするだろう」と期待されていたケイティ・パイパー。しかしそんなケイティにある男がSNSを通じ接近。2人は対面を果たし、恋仲となった。しかしこの男、かつて男性の顔面に熱湯をぶちまけるなどして投獄された前科者で、かなりの危険人物。それを知らぬケイティは男とホテルに入り、そこでレイプされた挙句に殴打され、腕を数回刺されるという悲惨な目にあってしまった。

その後、男はケイティに謝罪。「インターネットカフェで俺からのメールを読んで」と懇願しケイティをおびき寄せ、共謀者に硫酸をぶちまけさせた。これにより顔面に大火傷を負ったケイティは、皮膚移植手術などを40回も受けたとのこと。英国ではその後の様子を記録したドキュメンタリー番組が放映されて、大きな話題となった。

そのケイティが恋人との第1子となる赤ちゃんを妊娠したと昨年発表し、その出産を今月中に控えているという。悲劇を乗り越えついに母になるケイティは、その心境をこう語っている。

「親になること。それは素晴らしい旅のようなものです。私も旅のスタートが待ちきれません。」

なお凶行に走った男2人は事件後逮捕されており、終身刑が言い渡された。元恋人は最低でも16年、共謀者については最低12年間服役することになると言われているが、どんなに長く服役しようがケイティの顔は元には戻らない。

※画像は、twitter.com/KatiePiperのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)