海外発!Breaking News

writer : tinsight-suzukoellis

【海外発!Breaking News】瞳の色を変える手術でインスタモデル、視力の一部を失う(米)

100万人のフォロワーを持つ美容整形が大好きなインスタモデル。彼女が2016年に瞳の色を変える施術を行った結果、視力の一部を失うというとんでもない事態になってしまった。英メディア『The Sun』『Metro』などが伝えている。

アルゼンチン人で米フロリダ州マイアミに住むナディーン・ブルーナさん(32歳)は、双子の妹ダナさんとともにインスタグラムで人気を獲得しており、現在100万人のフォロワーを抱えている。

インスタモデルとして活躍するナディーンさんは定期的に整形手術の費用をスポンサーからオファーされることもあり、セクシーな写真の他ににこれまで受けてきた美容整形の施術写真も頻繁に投稿してきた。そこで2016年9月、ナディーンさんは瞳の色をヘーゼルからライトグレーに変えたいと思い、マイアミから3時間ほどで行けるコロンビアのボゴタへ施術のために飛んだ。

「多くのフォロワーがいるから、いつも外科医に連絡して宣伝のためのコラボを持ちかけているんです。目の手術はアメリカでは不認可なので、インスタへの動画と写真投稿をする代わりに費用を3,000ドル(約32万円)と安くしてもらって、コロンビアのエウジェニオ・カーベラ医師(Dr Eugenio Carbera)に手術してもらうことに決めました。」

ナディーンさんは、レーザー治療により両目にシリコンインプラントを挿入する施術を行った。しかしインプラントにより視神経が圧迫された結果、視界がぼやけて両目が炎症を起こし痛みを伴うようになったのである。

2017年3月と6月にナディーンさんは再びコロンビアへ行き、