エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】よゐこ濱口、43歳とは思えぬ“大ジャンプ”で観客を魅了。

よゐこ濱口がクリスマスライブで披露した見事なジャンプ姿をInstagramに投稿して、「これ濱口先輩? かっこい!」とフォロワーを驚かせている。年齢を感じさせないパフォーマンスに「ジャンプ力すごい!」と改めて彼の身体能力を実感したようだ。

ブサイクビジュアル系エアバンド・禿夢が12月19日、松竹芸能 新宿角座で『禿夢クリスマスLIVE』を行った。濱口が21日に『濱口優 hamaguchi_masaru Instagram』で公開したシーンはその時のもので、「#43歳」「#大ジャンプ」のタグから熱いものが伝わってくる。

禿夢はよゐこ濱口率いる『はまぐちコントサークル』から結成された“ブジュアル系”ユニットで、キク(ボーカル/ワンワンニャンニャン菊地)、ヤス(ドラムス/安田大サーカスHIRO)、コウタロック(ベース/パワフルコンビーフコウタ)、タカマサ(ギター/いち・もく・さんくぼた)、ヨシユキ(プロデューサー兼ボーカル/よゐこ濱口)、サポートメンバーETチャン(ボーカル/ムートン伊藤)からなる。

『禿夢(HAGEYUME1)ツイッター』によると、この日のクリスマスライブは満員とはならなかったが内容は熱いものとなったようだ。「遊んで笑ってノレるLIVEを目指し今後もはしゃいでいくので、みなさんよろしく~!」とヨシユキことよゐこ濱口が呼びかけている。来年も「#ハマグチ44フォーティフォーマッサル」のパワーで盛り上げてくれそうだ。

※画像は『濱口優 hamaguchi_masaru Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)