エンタがビタミン

writer : miyabi

【エンタがビタミン♪】紗栄子のショートパンツ姿にファン羨望「本当に理想の美脚」

10月12日スタートのフジテレビ系“月9”ドラマで、8年半ぶりに女優復帰を果たす紗栄子。役作りで短くしたというセミロングは、カジュアルなスタイルによく似合う。5日のInstagramでは私服を披露しているが、そのショートパンツスタイルは軽快さと女らしさを兼ね備えた“大人カジュアル”に仕上がっている。

『紗栄子 saekoofficial Instagram』で公開された私服は、華やかな赤のトップスにボトムは黒のショートパンツ、そして素足にフラットシューズ。辛子色のバッグがアクセントになっていて、色合わせだけでも秋のファッションに取り入れたいスタイルである。

ファッションと共にファンが注目したのは、紗栄子のすらりとした美脚だ。フォロワーからは「細いのに女性らしくて本当に理想の美脚」「真っ直ぐで綺麗な足、いつ見ても素敵」と称賛のコメントが寄せられている。このようなシンプルな組み合わせのファッションこそ、体型や脚の美しさが際立つもの。ここに彼女の日頃の努力が、表れているのではないだろうか。

9月20日の『 紗栄子(Saeko)オフィシャルブログ』にて、「子供達も成長し、今年に入って色々落ち着いてきた」と久しぶりにドラマの仕事を引き受けた心境を綴っていた紗栄子。長年のファンからは“ドラマに出てほしい”という要望があり、やっと答えることができると彼女も嬉しそうだ。その“月9”ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)では、彼女が演じる“毛利まさこ”役の衣装や持ち物のコーディネートも紗栄子自身が担当するとのこと。ファンにとっては演じる彼女はもちろん、紗栄子のファッションも楽しめる贅沢なドラマとなりそうだ。

※画像は『紗栄子 saekoofficial Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)