エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】大島麻衣が“妖怪”に囲まれる。鬼太郎や猫娘が意外にリアル。

大島麻衣が鳥取でロケをした際のオフショットをInstagramで公開。境港市の『ゲゲゲの妖怪楽園』でゲゲゲの鬼太郎など妖怪のキャラクターと並んで写る姿を「妖怪のトリオ?」、「真ん中の妖怪なんか可愛い」とファンも楽しんでいる。

漫画家・水木しげるさんの故郷、鳥取県境港市にある商店街が“水木しげるロード”と呼ばれて観光名所となっている。大島麻衣が4月8日に『大島麻衣 maimai911 Instagram』で「鬼太郎にあった」と、その“水木しげるロード”近くの『ゲゲゲの妖怪楽園』で撮った写真を投稿した。

猫娘と鬼太郎の間に立ち、背後からはがしゃどくろが迫る。「猫娘の歯ってそんな感じなんですねw」と読者も意外に感じるほどリアルに再現されており、『Mai Oshima(mai911oshima) ツイッター』へも「鬼太郎けっこうリアルだね♪」、「 後ろーっ!」、「がしゃどくろはレア!」などの反響があった。

大島麻衣は同日に藍染をする姿も投稿しており、今回のロケではそうしたことにも挑戦したようだ。番組名は明かされていないが、放送が楽しみである。

※画像は『大島麻衣 maimai911 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)