【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】「生き恥さらされた!」陣内智則が矢部夫妻の披露宴生中継に憤慨。

2013年04月07日 17:30 by 真紀和泉

お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之とフリーアナウンサーの青木裕子による結婚披露宴が4月6日に行われた。その様子がテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』で放送されたが、出席していないはずのお笑い芸人・陣内智則が放送内容について「悪ノリだ」、「僕は生き恥をさらされた」と憤慨している。

3月27日に結婚した矢部浩之・青木裕子夫妻の披露宴がフジテレビ・湾岸スタジオで執り行われた。ナインティナインの冠番組『めちゃ×2イケてるッ!』の生放送企画という位置づけもあり、司会は矢部の相方である岡村隆史がフリーアナウンサーの徳光和夫と共に務めたのである。

4月7日の『アッコにおまかせ!』(TBS系)でもその披露宴の話題を取り上げると、他局のことながら大いに盛り上がった。レギュラー出演していた陣内智則は披露宴には出席していないが「(矢部は)先輩なので花を贈りました」という。

『めちゃイケ』では会場に届いた数々の祝い花が映し出されたのだが、向かって左側に「ビートたけし」「とんねるず」「EXILE」と右側は「秋元康」「マツコ・デラックス」からの花に挟まれてセンターに飾られたのが「陣内智則」からのお花だったのだ。

陣内も生放送でそれに気づいて驚いた。「スタッフの悪ノリですよ!」、「(ネタとして)何もいじられることもなく、見ている人は絶対に違和感あったと思う!」、「僕は生き恥をさらされましたよ!」と訴えるようにまくしたてたのである。

それだけではない。司会の岡村が「披露宴をテレビで生中継するのは市川海老蔵さん以来の快挙」と紹介すると、「その前は陣内くんでした」、「陣内くんはその後、2年くらい続きました」と陣内をネタにしていた。

さらに岡村は、明石家さんまからの祝儀袋に“返金可”の文字があることについても、「陣内くんみたいなことがあった時のために“返金可”と書かれています」と説明したのだ。『アッコにおまかせ!』でもその件に触れると、陣内も改めて「岡村さん、めちゃくちゃいじってますね」と呆れていた。

そんな陣内の披露宴がテレビで生中継されたのは2007年のことだった。和田アキ子から「テレビでやるのはどうなの?」と感想を求められて、陣内は「(生中継で)やりますって言われたら『わかりました』と言うしかない」、「『じゃあ、僕は頑張ってピアノを覚えます』と答えました」とあの頃を振り返った。

披露宴で陣内がコブクロの楽曲をピアノで弾き語ったことは当時話題となり、曲も大ヒットしたものだ。今となってはもうピアノのことは聞いてくれるなという陣内に和田が「悪いけど、最後に聞いていい? あの歌はいまでも好き?」とズバリ尋ねたのだ。

「僕は大好きなんですけど、コブクロのファンが許してくれないんです!」と陣内は苦悩を明かしたのである。「すみません、コブクロファンの方。僕は大好きです、あの歌が!」と泣き顔で訴える彼を、和田は「コブクロは大きな人だから、大丈夫だよ」となだめるのだった。

陣内によるとコブクロのライブで盛り上がっている時に、「あの歌が流れると会場がザワザワとして、なんか変な空気になる」と言われたことがあるそうだ。そんな話を聞いて、タレントのJOYは「(披露宴をする時には)俺も陣内さんを見て、コブクロさんを歌おうかなと思ってます。名曲でしょ、あの歌は!」とフォローしていた。

すでに、6年が経つのに今もこれだけ話題となる陣内智則と有名女優の結婚披露宴だが、生放送された当時の平均視聴率は関東エリアで27.4%の高視聴率だった。しかも、関西エリアでは瞬間ではなく平均で40.0%だったというから驚きだ。

共演者たちから「再放送すればいい」、「あの時出席できなかったから、再放送されたらゆっくり見てみたい」とリクエストもあったほどだ。もし先方や関係者の合意が取れてあの披露宴が再放送されたら、今でも反響は大きいのではないだろうか。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:陣内智則

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

陣内智則

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR