【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】“イジメ、ダメ、ゼッタイ”。BABYMETALの新曲がタワレコシングルチャート1位に!

2013年01月11日 12:00 by 真紀和泉

ヘヴィメタル風アイドルグループ・BABYMETALの新曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」が、1月8日付のシングルオリコンデイリーチャート5位を記録した。同曲はタワーレコードのシングルチャートで1位となっており、BABYMETALのツイッターでは度重なる快挙を喜ぶとともに今後の決意が綴られている。




アミューズ所属の女子小中学生から選抜されたアイドルグループ・さくら学院のクラブ活動のひとつ“重音部 BABYMETAL”はSU-METAL(中元すず香)、MOAMETAL(菊地最愛)、YUIMETAL(水野由結)の3人からなる。そのBABYMETALにとって、3枚目となるシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」が1月9日にリリースされた。

同日にタワーレコード全店総合シングルチャートでは、山田涼介の新曲「ミステリーヴァージン」を抜いて1位を記録しその人気を証明した。さらに、オリコンデイリーランキングで初登場5位となり翌日も5位をキープしているのだ。

BABYMETALのツイッター『BABYMETAL_JAPAN』では、「1月9日発売“イジメ、ダメ、ゼッタイ”がオリコンデイリーランキングで初登場5位となりました! 皆様の応援ありがとうございます!!」とファンに感謝を伝えると「“世直し”はまだまだ続きます!!」と今後の活動に気合いを入れている。

百獣の王を目指す男・武井壮も、「イジメはダメだ。強くなったら守ってやれよ」というメッセージと共に“世直しTシャツ”を着た写真を投稿してBABYMETALを応援していた。

アイドルに詳しい作家の中沢健氏は、すでに彼女たちの活躍を予想している。彼は1月8日にラジオ番組『夕焼けSHUTTLE』(FM NACK5)に出演した際「今注目しているアイドル」としてBABYMETALを挙げており、「メタルの中にアイドルの要素を残しながら活躍しているのがかっこいい」と評価しているのだ。

彼女たちは昨年7月に出した2枚目シングル「ヘドバンギャー!!」も、シングルオリコンデイリーチャートのインディーズ部門で1位となっている。AKB48やももいろクローバーZの人気で目立たないが、ファンは確実に増えているのだ。今年は新曲を引っさげて“世直し”を続けるBABYMETALから目が離せない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:BABYMETAL

こちらも読まれています!

参照


末はパリスかジェニロペか
PR

セレブですけどイタくない
PR

自分の可能性忘れてない?
PR



もっと知りたい!

BABYMETAL

Pickup



新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR