海外発!Breaking News

writer : tinsight-suzukoellis

【海外発!Breaking News】2歳でマスカラ! 「有名になりたい」7歳娘に生活保護手当をつぎ込む母(英)

「YouTubeで見て以来、体にいいからといってレイラは卵の白身しか食べないんです。ヨガも好きですでにシックスパックもありますよ。周りから、娘をそんな風に育てるのは早すぎるのではという非難もありますが、これが娘が願うことなのです。時々私のことを『子供を性的対象にしている』と批判する人もいますが、ただの子供をそういう風に考えること自体が間違っていると思います。」

現実の生活が退屈で毎日「有名になりたい」と願う娘に、どれだけ費用がかかってもその願いをいつか叶えてやりたいとジェナさんは懸命にサポートしている。しかしこのニュースを知った人々からは、「娘にかかる何千ポンドという費用は、どこから出ているのかしら。生活保護に頼っているということだから、私たち税金を払っている者たちのお金ってことでしょう。呆れるわ。仕事して稼げばいいじゃないの」「2歳でマスカラって…ばかばかしい」「愚かな母親が親バカになって娘をメディアに売り込んでいるのね。なんだか悲しい」「この母親、母として改善する必要があるわ」「人は見た目ではないということを親は教えなければならないのでは?」「子供時代のない子供って哀れよね」「ダンス大会の時にメイクさせるっていうのはわかるけど、普段もって…7歳なのにあり得ない」といった非難の声が相次いでいる。

画像は『Layla Belle Thompson 2017年3月7日付Twitter「#NewProfilePic」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)