エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】ハリウッドザコシショウに東野幸治が期待「あらびき団を復活させて!」

『R-1ぐらんぷり2016』で優勝したハリウッドザコシショウを東野幸治がツイッターで祝福した。優勝を知った当初は「えっ!!」と意外そうにしていた東野だが、事実を受け止めると「あなたの力であらびき団を復活させてください! お願いします!」と期待を込めていた。

3月6日、吉本興業主催のピン芸コンクール『R-1ぐらんぷり2016』が開催され、ファイナルステージに勝ちあがったハリウッドザコシショウが小島よしお、ゆりやんレトリィバァに大差をつけて王者に輝いた。TBS系列で放送されていたお笑いネタ番組『あらびき団』(2011年9月27日終了)ではダンボールを使ったキャラクターネタで活躍した彼も知名度はあまり高くない。今回のR-1で初めて知った人もいるのではないだろうか。

『あらびき団』でライト東野としてMCを務めていた東野幸治は2月29日、そんな彼のR-1決勝進出を知ると『Higashinodesu(Higashinodesu)ツイッター』で「おめでとう! ザコシ! 地下の劇場から一夜だけの陽の当たるステージで暴れてください!」と冷やかす。さらに3月3日には「掻き回して綺麗に散るのが仕事ですよ。優勝してはいけませんよ。万が一してしまったら…しれっと家に帰ってね」とまでつぶやいていた。

ところが、万が一の優勝を決めると「ハリウッドザコシショウさん」と呼び方まで変わり「R-1優勝おめでとう! でも一夜だけのスターにならずに継続して売れっ子になってください」と今後の活躍を願うとともに、「あなたこそ、キングオブあらびき!」と『あらびき団』の復活を託すのだった。

雨上がり決死隊の宮迫博之は以前から『宮迫(motohage)ツイッター』で頻繁に『ハリウッドザコシショウ(zakoshisyoh)ツイッター』のキャラクターネタをRTしているが、R-1チャンプとなったことで注目度も上がるだろう。その勢いで『あらびき団』のようなネタ番組が増えて欲しいものだ。

出典:https://twitter.com/zakoshisyoh
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)