イタすぎるセレブ達

writer : tinsight-c-emma

【イタすぎるセレブ達】『リトル・マーメイド』アリエル役のハル・ベイリー、世間の批判は「気にしない」

現地時間6日、ロサンゼルスにて開催されたガラに実写版『リトル・マーメイド』のアリエル役を射止めたハル・ベイリーが姉のクロエとともに出席した。アリエルを演じることに「ミスキャスト」「肌の色が違う」などとバッシングが続くなか、ハルは「ネガティブなコメントは気に留めないようにしている」と冷静な対応を見せた。

先月初めに実写版『リトル・マーメイド(原題:The Little Mermaid)』のアリエル役に起用されたハル・ベイリー(19)。1989年に公開されたアニメ版では、人魚姫のアリエルは赤毛に青い瞳をした白人の女の子だったが、このたび主役に大抜擢されたのは「Chloe x Halle」の名で活躍するR&B姉妹デュオの妹ハルで、アフリカ系米国人だ。

数か月にわたりアリエル役のオーディションを繰り返し最終的にハルを起用した理由について、ロブ・マーシャル監督は

「スピリット、ハート、若さ、純真さ、女優としての才能、そして素晴らしい歌声―入念なオーディションを通じ、ハルがアイコニックな役を演じるうえで不可欠なこれら稀な資質をすべて兼ね備えていることは明瞭でした。」

と述べている。

しかし長年親しまれてきたディズニープリンセス・アリエルとのビジュアル的な違和感を訴える声はあとを絶たず、「ハルはミスキャスト」というコメントが続々と寄せられてしまった。バッシングはやがて「#NotMyAriel(私のアリエルじゃない)」というハッシュタグにまで発展し、

1 2