イタすぎるセレブ達

writer : tinsight-c-emma

【イタすぎるセレブ達】メーガン妃、愛息のゴッドマザー候補とセリーナ・ウィリアムズを応援

現地時間4日、英王室メーガン妃は「ウィンブルドン選手権」に出場中の親友セリーナ・ウィリアムズを応援するため、「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ」に姿を現した。妃の声援の甲斐あってか、セリーナはスロベニア出身のカーヤ・ユバン選手を相手に逆転勝利を収め、この日3回戦進出を果たした。

7月1日に開幕した「ウィンブルドン選手権」の会場に現地時間4日、英王室メーガン妃が姿を見せた。産後単独で公の場に現れた妃は、母校ノースウェスタン大学時代の友人リンジー・ロスさん、ジュヌヴィエーヴ・ヒリスさんとともにセリーナ・ウィリアムズを応援した。

この日のメーガン妃は黒のTシャツにブルーのスキニージーンズ、白のピンストライプブレザーという夏らしいカジュアルなファッションで登場、サングラスやフェドーラハットで暑さをしのいでいた。胸元には愛息アーチーくんのイニシャル“A”をかたどった小さなネックレスを着用、ママになった幸せをアピールしていた。

現地時間6日にはウィンザー城のプライベートチャペルにてアーチーくんの洗礼式が非公開で行われるが、妃とテニス観戦を楽しんだリンジーさんとジュヌヴィエーヴさんもおそらくこのセレモニーに出席する予定であろうと報じられている。2人はセリーナ・ウィリアムズとともに妃の豪華ベビーシャワーを計画した影の仕掛け人と言われており、