エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】元AKB48永尾まりや×大和田南那 芝生で和む姿に「大和田さん太ったかな?」

“まりやぎ”こと永尾まりやが6月11日、テレビ朝日系バラエティ番組『ロンドンハーツ』オンエア前に「~もう一度花咲かせたい!~元AKB48だらけの非公認運動会」でのオフショットを公開した。そのなかで大和田南那と寄り添う姿が「まりやぎちゃんとなーにゃちゃんのツーショット初めて見たかも」とフォロワーの反響を呼んでいる。

2009年にAKB48に第9期生として加入した永尾まりやは、2016年3月19日にグループを卒業して以降はソロで活動を続けている。AKB48時代からドラマ『マジすか学園』シリーズをはじめ『ファーストクラス』(2014年)、『JKは雪女』(2015年)、『家族ノカタチ』(2016年)など多くの作品に出演しており、映画化された『咲-Saki-』では龍門渕透華役を演じた。

大和田南那は2013年にAKB48第15期生として加入すると、翌年4月18日から始まったドラマ『セーラーゾンビ』(テレビ東京系)のオーディションで主人公に抜擢された。一躍注目されるも2017年3月18日にAKB48を卒業、8月からエイジアプロモーションに所属して女優の道に進む。昨年3月に高校を卒業しており現在は19歳だ。

今回、永尾が投稿したツーショットに「大和田さん太ったかな?」という声が寄せられたが、やはりAKB48ファンの目は鋭い。

『ロンドンハーツ』の「元AKB48だらけの非公認運動会」に出場した大和田南那は、