海外発!Breaking News

writer : tinsight-suzukoellis

【海外発!Breaking News】家族に20年間監禁され続けた女性、救出・保護される(アルゼンチン)

アルゼンチンのサンタフェ州から衝撃的なニュースが飛び込んで来た。自宅で20年にわたり父や兄に監禁され虐待を受けてきた女性がこのほど救出・保護された。女性は病院で治療を受けて、今も入院中だという。地元メディア『Diario Jornada』や『Metro』などが伝えた。

アルゼンチンのサンタフェ州南部にあるベナド・トゥエルトに住むマリサ・アルミロンさん(42歳)はこの20年間、父や兄に監禁され虐待を受けてきた。マリサさんが20歳ぐらいの頃、交際相手ができたことに激高した父が罰として娘を監禁し始めたのが原因のようだ。

マリサさんを8年間監禁していた父が亡くなると、代わりに兄のマリオがマリサさんを監禁し続け、12年にわたり度重なる酷い虐待を与えてきた。12年前にマリサさん宅で尋常ではない事態が起こっていることに気付いたのは、近隣住民のミルタさんだった。彼は壁を通して聞こえてくる女性の泣き叫ぶ声や暴力を振るわれているらしい物音を聞き、その度にサンタフェ州警察へ通報していた。しかし警察がマリサさん宅を訪れるも、マリオは警察を中には入れず令状を要求するといった繰り返しで、これまで深刻に対応されることがなかった。

そこでミルタさんは長年虐待を受け続けているらしいマリサさんを救うべく協議会に苦情を申し立て、