海外発!Breaking News

writer : tinsight-yokote2

【海外発!Breaking News】近親相姦の末に娘が出産した事件 保釈となった父親が銃で一家無理心中(米)

養父母のもとから18年ぶりに実の両親のもとに戻った娘と父親が男女の関係に陥り、結婚して子供まで出産したことから逮捕されたというニュースを今年2月にお伝えしていた。だがこの事件は意外な結末を迎えてしまった。被疑者の保釈により一家無理心中というなんとも惨たらしい形で幕を閉じたようだ。

『WTVR-TV』『WREG-TV』をはじめ、全米各地のメディアが続々と報じている悲惨きわまりない一家無理心中事件。ノースカロライナ州ウェイク郡のナイトデールという住宅街で今月12日、警官が赤ちゃんの遺体を発見したところから捜査が始まった。調べにより亡くなったのはベネット・プレイドル君という生後7か月の男児であることが判明したが、両親は行方をくらましていた。

続いてコネチカット州のニューミルフォードでは、ピックアップトラックの中で男女2名の銃殺遺体が発見された。遺体の身元はケイティ・プレイドル(20)と彼女を長きにわたり育ててきた養父のアンソニー・ファスコさん(56)であることがわかり、ケイティがベネット君の母親であることが判明した。さらにニューヨーク州ダッチェス郡のドーヴァーで、ケイティおよびベネット君の父親であるスティーブン・ウォルター・プレイドル(42)の遺体が発見された。拳銃自殺を図ったとみられている。

驚くことに、生物学上の父と娘であるスティーブンとケイティは結婚すらしていた。母親のアリッサさんが17歳の時にケイティは生まれたが、諸事情によりニューヨーク州のアンソニー・ファスコさん夫妻のもとに幼いケイティを里子に出していた。しかしケイティは18歳になると、バージニア州リッチモンドの西部に暮らす実の両親のもとへ戻ることに。ところが少しするとアリッサさんはケイティの下に誕生していた2人の娘を連れて家を出て、

1 2