海外発!Breaking News

writer : tinsight-yokote2

【海外発!Breaking News】39歳父親と19歳娘が裏庭で性行為 公然わいせつ罪で逮捕(米)

妊娠における遺伝子上のリスクを理解していることを条件に、ミシガン州やニュージャージー州は18歳以上の近親相姦を認めている。また実の親きょうだいにおける恋愛の動機として、近年特に話題となっているものに『ジェネティック・セクシュアル・アトラクション(Genetic Sexual Attraction)』がある。

2016年春、ミシガン州在住の51歳の母親と32歳の息子が「熱愛関係になってもう2年」と明らかにし、大きな波紋を広げた。息子は産後まもなく里子に出されたため親子には愛情あふれる会話や優しい接触の記憶がなく、長年を経て再会したところ、甘えたかった息子と尽くしたかった母親の関係は次第に熱愛へと発展してしまったそうだ。遺伝的に近いものを持った者同士の相性は抜群で、一緒にいると本能的な安らぎを覚えるものだと専門家も認めている。生後すぐに親子が引き離された場合、再会とともに性的な魅力を覚えることもあり得るそうだ。

画像は『Miami Herald 2018年3月2日付「Father and daughter behind bars after being caught having sex in their backyard」(Panama City Police Department)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

1 2