イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達・番外編】「バックストリート・ボーイズ」ニック・カーターの性的暴行容疑 女性歌手が警察に被害届

かつてガールズグループ「ドリーム(Dream)」で活動していたシンガーソングライターで女優としても活動しているメリッサ・シューマン(33)が昨年、「バックストリート・ボーイズ」ニック・カーター(38)による“過去の蛮行”を暴露した。彼女によるとニックに性的行為を強いられたのは今から15年前、10代の頃だったという。そのメリッサがTwitterを更新し、「警察に届けを出します」とファンに報告した。

2006年に結婚し2010年には子供も産んだメリッサ・シューマンが、昨年になって一気に盛んになったセクハラ行為排除の動きに背中を押されたのか「実は10代の頃、ニック・カーターに強姦された」とウェブサイトで告白。まだ10代だったにもかかわらず「サンタモニカにある彼の自宅兼オフィスで性行為を強いられた」などと詳細を綴ったが、後にニックは以下のような声明を出し「強姦はしていない」と否定していた。

「シューマンさんの主張に、僕はショックを受け悲しく思っています。」
「一緒にいた時もそうでない時も、今に至るまで『同意はしていなかった』(=強姦された)などと言われたことはありません。僕達は楽曲を録音し一緒にパフォーマンスもしましたが、常に敬意をもって彼女に接し、個人的にも仕事の面でも彼女をサポートしていたのです。このような主張を耳にしたのはこれが初めてです。」

しかしそのメリッサが、