海外発!Breaking News

writer : tinsight-yokote2

【海外発!Breaking News】客が残した機内食を食べる中国のCA激写される ネチズンは意外な反応

客室乗務員(以下CA)も休憩時間に客と同じように、あの機内食を食べているのだろうか。いや、ファースト・ビジネスクラスのある路線だから、実はもっと豪華なものを食べているに違いない―旅客機においては誰もが一度はそんなことを考えるものである。だが現実は…!? 中国で今、ある旅客機のギャレーでCAについて撮影された動画が物議を醸している。

問題の動画が流出したのは、中国国内に29路線を持つ「ウルムチ・エア(Urumqi Air/乌鲁木齐航空)」。最近このエアラインのフライトを利用した乗客がSNSに投稿したもので、撮影場所はCAが機内食や飲み物の準備を行うギャレーであった。若い女性CAの目の前にはフタの取られたメインディッシュが10数個ずらりと並べられており、彼女はそれをスプーンですくってはせっせと口に運んでいる。

こんな動画の流出を受け、同エアラインは「これらは回収されたもの、つまりお客様の食べ残しです。ただしこれは会社の規定に反する行動であり、該当のCAを任務から外しました」との説明をしている。もっとも同僚CAが制止する様子もなく、その行為は暗黙の了解のなかでCAに強いられていた習慣であった感じは否めない。いずれにせよ世間に悪印象を与えることを心配した「ウルムチ・エア」であったが、