エンタがビタミン

writer : miyabi

【エンタがビタミン♪】千秋に「この人に出会えるかどうかで人生違う」とまで言わせる、キャイ~ン・ウド鈴木

香取とキャイ~ンは、1997年から11年間続いたバラエティ番組『香取慎吾の特上!天声慎吾』(日本テレビ系)で共演したが、長く付き合えば付き合うほどウドの人柄に惹かれるのだろうか。『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』でバラエティの才能を開花した千秋は、番組内で誕生した音楽ユニット「ポケットビスケッツ」(ウッチャンナンチャンの内村光良、千秋、ウド鈴木)でも活躍し、多数のヒット曲を出した。しかしお笑いのイロハも知らずに飛び込んだバラエティの世界で千秋は大変な苦労をし、泣いてばかりの6年間だったという。そんな時ウドは「いつだって、どんなことがあっても、なにがあっても千秋ちゃんの味方だよ」「俺達が何でもするから安心して」と励まし続けてくれたそうだ。それから10年以上経ってもウドは千秋のブログやInstagramに登場し、“永遠の王子様”として紹介されている。

千秋との関係と同じく、これからもウド鈴木は香取慎吾のそばでニコニコと笑っていてくれるのだろう。
(TechinsightJapan編集部 みやび)