イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達】ジャネット・ジャクソン、婚姻中は“言葉の暴力”の日々 兄ランディが暴露

またランディは米『PEOPLE』に対し、ジャネットがツアーのバックステージでワッと泣きだすこともあると告白。その理由は今も息子の親権を巡る話し合いを続ける中でハラスメント行為を受けているからで、ランディは「虐待行為が今も続いている」と説明している。

とてつもない財力のあるハンサムな男性の妻になり、幸せに暮らしたかったはずのジャネット。文化や宗教も違う彼にあわせた暮らしを心がけていたというが、「結婚生活の維持は困難だ」とはっきり感じ諦めがつくほど耐え難いことの多い日々だったようだ。

画像は『Janet Jackson 2017年4月15日付Instagram「My baby and me after nap time.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)