海外発!Breaking News

writer : tinsight-suzukoellis

【海外発!Breaking News】顔のタトゥーで「仕事が見つからない」と嘆いた男性、除去を決意(ニュージーランド)

今回、「DEVEST8」の8の部分をテスト除去したマークさんは「やけどのような感覚がして、本当に痛かった。来週、除去した部分の具合を見てから次に進むということだけど、その後は6週間に1回、通わなくちゃいけないんだ」と語る。

ネビルさんはSNSでマークさんの投稿を見つけて連絡したそうだ。マークさんの顔半分を覆っているタトゥーの完全除去には12回のセッションが必要で、本来ならば1700ポンド(約25万円)の費用がかかるという。「SNSに投稿してからいろんなことがあっという間に起こった。みなさんの親切には本当に感謝している」とマークさんは述べており、ネビルさんは「彼は犯罪歴がありますが、根はいい人です。私はもう一度、彼に人生のチャンスが来るように助けてあげることができたらと思いました」と明かしている。

画像は『Metro 2017年7月18日付「Man gets DEVAST8 tattoo removed for free because it stopped him getting job」(Picture: Caters News)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)