イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達】トランプ大統領、メラニア夫人に睨まれる 国歌が流れる中“ある事”を忘れて

先日、ホワイトハウスにて復活祭(イースター)の恒例イベント「イースターエッグロール(Easter Egg Roll)」が開催され、ドナルド・トランプ大統領は妻メラニア夫人、愛息バロン君と一緒に姿を現した。その際、国歌斉唱が始まるなりバロン君とメラニア夫人は手を胸に当て神妙な面持ちになったものの、ある瞬間にメラニア夫人は隣りに立つトランプ大統領を厳しい目つきでジロリ。夫人は大統領の何に苛立ったのか?

復活祭の恒例イベント「イースターエッグロール」開催にあたり、大勢のゲストをホワイトハウスに招待したドナルド・トランプ夫妻。そこでバルコニーに立った大統領夫妻と息子バロン君は、手を振り笑顔を見せるなどして上機嫌そのもの。身長が一気に伸びて少し痩せたようにも見えるバロン君の成長ぶりも、話題になった。

そのバルコニーに、イースターバニーと制服姿の女性が登場。そこで女性がバンドの生演奏にあわせ国歌斉唱を始めるとメラニア夫人とバロン君は手を胸に置いたが、トランプ大統領はぼんやりしたままであった。それに気付いたメラニア夫人は左腕を大統領に軽くあて、無言ながら厳しい視線を夫に向けている。大統領も慌てて手を胸にあて国歌を聴いたのだが、メラニア夫人の夫を軽蔑したような表情が話題を集め、肝心のイベント以上に大きく報じられてしまった。