エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】北川景子、イモトアヤコとオフ日に会うも「パワハラになっていないか心配」

北川景子が主演ドラマ『家売るオンナ』で共演するイモトアヤコとのツーショットをブログに公開している。最近ではオフでも会うほど仲良くなったという2人だが、北川は「パワハラになっていないか心配」と感じているようだ。

日本テレビ系の水曜ドラマ『家売るオンナ』で北川景子はテーコー不動産新宿営業所の売上成績トップクラスの営業チーフ・三軒家万智(さんげんや まち)役を務める。イモトアヤコが演じるのは営業成績が最下位でやる気もない新人社員・白州美加(しらす みか)役だ。劇中ではバリバリの凄腕セールスウーマンとその彼女からしごかれるさえない新人という関係の2人だが、プライベートでは意外にも意気投合したようだ。

北川が7月25日、『KEIKO KKTAGAWA DIARY』にて「プライベートなオフショットを少し」とイモトアヤコとのツーショットを公開、「しごくために…ではなく、楽しくお食事をしました。とうとうオフの日に会う仲に」と明かしている。ただ、ここのところ2回連続で北川からイモトを誘っており「パワハラになっていないか心配。もしかして主演の圧、感じてる?」という。次はイモトから誘ってほしいとのことだが、それはそれでプレッシャーかもしれない。

イモトアヤコは舞台『君となら』で共演した竹内結子とも交流が続いており、「小磯家の姉ちゃん」と呼んでお泊りするほどの間柄だ。今度は北川景子とも親しくなり女優としての顔も広くなっているのが頼もしい。

出典:https://twitter.com/imotodesse
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)