エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】宮地真緒の“サザエちゃん”姿 「似合ってる」と好評

宮地真緒がドラマに出演するようだ。その撮影の合間に撮った1枚をツイッターで「サザエちゃん」と公開したところ「似合ってるじゃんか!」「かわいいじゃんか」とフォロワーもほっこりしていた。ただ、彼女は“サザエさん”の役をやるわけではなく時代劇の準備でこのような姿になったという。

6月22日、『宮地真緒(miyaji_mao)ツイッター』にて「鬘をかぶる前はサザエちゃん。ザエちゃんも大変よ」とツイートした宮地真緒。この日は『BSジャパン火曜スペシャル 男と女のミステリー時代劇』の撮影があり、予定より早くクランクアップとなった。時代劇のカツラをつける前に準備した髪型がサザエさんみたいだと気づき“サザエちゃん”と披露したものだ。

そんな宮地真緒は先日、大阪で仕事がありその足で兵庫・淡路島の洲本市にある実家に帰った。道の駅うずしおで玉ねぎキャッチャーを楽しんだ後に、人気スポット・巨大なたまねぎのオブジェ「おっ玉葱」と並び玉ねぎ頭で記念写真を撮っている。こちらは黒柳徹子ならぬ“徹子ちゃん”というところか。

出典:https://twitter.com/miyaji_mao
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)