エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】山田優 沖縄アクターズスクール時代の仲間と再会「10代を思い出した」

山田優がB.B.WAVESやy’z factoryとして活躍した頃のメンバーと久々に集まった。彼女が「10代を思い出しました」とInstagramに投稿したところ、当時を知るファンから「夜もヒッパレの頃とか懐かしい!」「ブーンブーン毎週楽しみに見てた」と感慨深げなコメントが寄せられている。

山田優は小学生時代に友達から誘われて沖縄アクターズスクールに申し込み合格する。B.B.WAVESのメンバーとして沖縄テレビの『BOOM BOOM』などに出演、14歳の時に伊敷優香、屋宜由佳と3人でダンス・ポップ・ユニット・y’z factory(ワイズ ファクトリー)を結成。優(yuu)、優香(yuuka)、由佳(yuka)のイニシャルからユニット名に“y’z”が付いた。ユニットは2002年1月31日に解散して、山田優はモデル・女優として活動する。

5月3日に『山田優 yu_yamada_ Instagram』にスクールで一緒だったみやび、y’z factoryの伊敷優香、屋宜由佳と4人で並ぶ姿を公開している。「良いですね。若い頃からの仲間。初心思い出しました(笑)」という山田優に、MAXの元メンバーAki(前田亜紀)から「優ちゃんおひさ♪」と反応があり、西麻布・沖縄創作料理店の社長からは「今度、yukaとか、Akiとか、みんなでご飯しよー」と呼びかけがあった。

沖縄の仲間はもちろん、他のフォロワーからも「アクターズから見てましたし、BOOM2も大好きで、ほんと感動ですこのショット」「めっちゃ懐かしいです!! ヒッパレいつも見てました~キレキレに踊るゆうちゃんがまた見たい!」といったコメントが続々と寄せられており人気の高さを思わせる。

出典:https://www.instagram.com/yu_yamada_
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)