エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】ハマ・オカモトが投稿  “ベースがセンター”の画像に共感集まる

OKAMOTO’Sでベースを担当するハマ・オカモトが、バンド編成で“ベース”が最も重要であることをイメージした画像をInstagramに公開して反響を呼んでいる。「BASS」の神が「GUTAR」や「DRUMS」に崇められるような構図でフォロワーから「激しく同意します」などのコメントが寄せられた。

ハマ・オカモトは日本人ベーシストとして初めて米国フェンダー社とエンドースメント契約締結するほど実力を認められている。その彼が3月19日、『ハマ・オカモト hama_okamoto Instagram』に1枚の画像を投稿した。それは『Bass Player Magazine bassplayermag Instagram』のリポストで、彼も共感するところが大きかったのだろう。

それは両腕を広げて立つ神を崇める人々が集まる絵をパロディにしたもので、神は「BASS」と名づけられている。「BASS」を慕い、手を合わせる人々は「GUTAR」、「DRUMS」、「KEYBOARDS」そして「VOCALS」という名前でそれぞれ存在感に違いが出ている。

バンド編成での存在感をイメージしたその構図にフォロワーが「なるほど」「言葉なくしても伝わりますね、これは」と感心するなか、「ボーカル、ちっさ」「ボーカルの人の影の薄さにわらいました」「ボーカル完全に心霊写真」という感想が少なくない。さらに「bassは神」「激しく同意します」というコメントも寄せられており、ハマ・オカモトの気持ちが届いたようである。

出典:https://www.instagram.com/bassplayermag
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)