【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】北野武が1位 中高生が『天才だと思う有名人』TOP10に上田晋也、有吉弘行は?

2016年03月12日 12:00 by 真紀和泉

バラエティ番組『ヒルナンデス!』調べによる“中高生男女に聞いた『天才だと思う有名人』TOP10”で北野武が1位に選ばれた。2位はイチロー選手でスポーツ界からもランクインするなか、人気芸人の上田晋也、有吉弘行も期待されたがその結果は?

3月11日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、“超限定マーケティング!”コーナーに同日の夜9時から放送される特別ドラマ『天才バカボン ~家族の絆』より松下奈緒とおかずクラブ・オカリナをゲストに迎えた。2人が出演するドラマにちなんで『天才だと思う有名人』を中高生にアンケートした結果、10位までに誰が選ばれたかを予想する企画に挑戦する。

松下奈緒が「うちのパパ、上田晋也さん」とバカボンのパパ役・くりぃむしちゅーの上田晋也を挙げるが該当せず、20位以内にも入らぬ圏外となった。進行の有吉弘行は上田について「天才というより努力の人という感じですね」と語っている。さらにオカリナは「中高生だったら、有吉さん!」と有吉弘行の名を答えるが、これも圏外だった。他に芸能界からはタモリ、美輪明宏、又吉直樹(ピース)、寺田心などの名も出たが圏外となる。

またスポーツ選手ではサッカーの香川真司、野球の田中将大、ダルビッシュ有、スケートの浅田真央、小説家では村上春樹、世界に目を向けてマイケル・ジャクソン、歴史的な偉人からレオナルド・ダ・ヴィンチ、モーツァルト、ベートーヴェン、ピカソなども名前が出たが該当しなかった。

■中高生男女に聞いた『天才だと思う有名人』TOP10(かぎかっこは選んだ理由の1つ)

1位 北野武 「政治家とも対話できるから」
2位 イチロー 「日米問わず、ヒットを量産できるから」
3位 アルベルト・アインシュタイン 「目のつけ所が凡人と違う」
4位 羽生結弦 「演技が神がかっている」
5位 宇治原史規(ロザン)
6位 錦織圭
7位 林修 「あらゆるジャンルの細かいところまで知識があるから」
8位 松本人志(ダウンタウン) 「笑いのセンスが違う」
9位 明石家さんま 「どんな内容のトークでもテンポよく話すことができるから」
10位 トーマス・エジソン 「今でも使っている、いろいろな物を発明したから」

以上のような結果となったが、有吉弘行は「中高生は林先生のことを天才だと思っている」と世代の違いを実感していた。

ちなみに名前が挙がり11位から20位以内に入ったのはリオネル・メッシ(11位)、本田圭佑(14位)、スティーブ・ジョブス(16位)だった。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:有吉弘行

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ヒルナンデス! , 上田晋也 , 北野武 , 有吉弘行

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR