【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【海外発!Breaking News】アラスカで6年放置されたマクドナルド商品 開封して唖然!

2016年02月10日 17:44 by Joy横手

オフィスの片隅に、マクドナルドの商品が紙袋ごと長い間放置されていることに気付いた1人の女性。恐る恐る中身の状態を確認したところ…Facebookに投稿されたある写真が話題を呼んでいる。

その紙袋についていたレシートの日付は「2010年1月8日」。すでに6年もの年月が過ぎ去っていると知って驚いたというアラスカ州在住のジェニファー・ロブダールさん。彼女は中身を見てもっと驚いたことをFacebookに綴っている。

それを発見した時、彼女の頭をよぎったのは「マクドナルドの食べ物は決して腐敗しないというのは本当か」ということ。中身を見ないまま廃棄するわけにはいかなくなった。そして彼女の目に飛び込んだのは、カビも生えなければ腐敗もしていないポテト、チキンナゲットであったという。

「ボール紙の匂いがただ染みついていたわ。この食べ物には化学物質がいっぱいで、やはり体に害があるのね。りんご、バナナ、ニンジン、セロリ…やっぱり本当の食べ物を選んで食べなければダメね」とジェニファーさん。とても意義のある実験だったとしている。

出典:http://www.facebook.com/balancedhealthchiropracticalaska
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)


もっと読みたい:国際

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

国際 , 海外

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR