【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】東大生アイドル・桜雪“センター試験”問題に挑戦 何点取れた!?

2016年01月27日 16:08 by 真紀和泉

メタルアイドルユニット・アリス十番などでアイドルとして活動する東大生の桜雪が、今年のセンター試験の問題を解いてみた。“現役東大生アイドル”を謳う彼女だが、果たしてどれほど正解できたのか?

桜雪はアリス十番の他にもチェリーブロッサムや仮面女子などアリスプロジェクトによるアイドルユニットで活動している。三重県出身の彼女は中学2年の頃、父親の転勤により東京へ引っ越す。小学校時代から合唱部だったこともあり、高校に進学するとNHK東京児童合唱団へ入団する。アンジェラ・アキとの共演やローマ法王を前にして演奏するなどの経験から芸能界へ興味を持ち、タレント事務所のアリスプロジェクトに所属した。

東京学芸大学附属小金井中学校、附属高等学校を経て2012年に東京大学文科三類入学。その間もタレント活動は続けている。東大生となってからはアイドルユニット・スチームガールズに所属、2013年4月7日には、街角景気☆JAPAN↑(2014年12月に街角景気☆仮面女子↑へ改名)のリーダーとなり4月17日にシングル『アベノ☆MIX』でCDデビューを果たす。同年に女子大生アイドルユニット・チェリーブロッサムに加入。12月27日にはヴィジュアル系ロックバンド・SID(シド)の10周年記念イベント『Visual BANG!~SID 10th Anniversary FINAL PARTY~』で混合ユニット・仮面女子として日本武道館に立つ。2014年4月5日には上位ユニットであるアリス十番に加入、5月3日にアリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズの混合ユニット・仮面女子として、Zepp Tokyoで初のワンマンライブを開催した。

今もそうしてアイドル活動を続ける桜雪。学業と両立しているとはいうものの、どれほどの学力があるのだろうか。2016年の大学入試センター試験が終わった後、1月23日に動画『現役東大アイドル 桜雪が今年のセンター試験をといてみた』がYouTubeに公開された。

学科は国語、試験時間は1時間20分。彼女はタイマーをセットすると「私は古文・漢文から解く派です」と手馴れた感じで問題用紙を確認する。「AもBもCも違うから(2)と(3)は消えるんだ」と口にしながら古文の問題を解き終えた段階で11分経過。その調子で漢文も解き終えると「20分ぐらい」「めっちゃ速くない!?」と手応えを感じていた。「現代文行きますっ、しゃあー!」と気合を入れなおし、全てを解き終えると残り時間は5分52秒。「けっこう時間いっぱい!」と苦笑するが、解答を受け取って答え合わせしたところ「9割5分取れたら合格でしょう!」と納得していた。本動画では問題を解くときのコツなども解説しているので受験生は参考になるだろう。

そんな桜雪だが、1月26日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で「遊び方が分からない」「カラオケにも行ったことがない」と明かして周囲を驚かせた。「カラオケって順番に歌うんですか?」という彼女に、小沢一敬(スピードワゴン)が「どうやって遊ぶか考えてたら遊べないよ!」とアドバイス。遊びは得意そうな藤田ニコルやりゅうちぇるが「一緒にカラオケに行こう」と盛りあがった。高校時代から合唱団やアイドル活動と受験勉強に明け暮れた桜雪は、本当に遊ぶ時間が無かったようだ。

出典:https://twitter.com/snow_of_cherry
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:踊る!さんま御殿!!

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

アリス十番 , 桜雪 , 踊る!さんま御殿!!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR