【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】超格差夫婦・川崎希&アレクサンダー。妻のカードで内緒でビジネスクラスへ。

2016年01月01日 13:35 by みやび

元AKB48の川崎希とモデルのアレクサンダー夫妻が正月休みをアメリカ・ロサンゼルスで過ごすため、12月31日夜の飛行機で日本を発った。これまで海外旅行は川崎の方針で座席はエコノミークラスだったが、今回妻には内緒で勝手にアレクサンダーがビジネスクラスにアップグレードしてしまったという。

2009年2月にAKB48を卒業した川崎希はすぐにアパレルブランドを立ち上げ、事業が軌道に乗るとネイルサロン、エステサロンの経営に次々と乗り出したやり手の実業家である。タレント活動も並行して続けているので、年収は5000万を超えているのではないか−と噂されている。

1月1日のアレクサンダーのオフィシャルブログには「かっこい〜」「すごい快適」と、サングラスをかけ機内で横になっている彼の姿がある。「かっけー  ビジネスクラスだ ビジネスクラスだ」と子どものようにはしゃぐアレクサンダーによると、客室をエコノミーからビジネスへアップグレードしたのは愛する妻への“サプライズ”だという。しかし川崎希のクレジットカードを使って変更したので、差額は妻の負担となる。いくらになるのか怖いから見ていない−とアレクサンダー。

一方妻の川崎も自身のオフィシャルブログで「私エコノミーしか乗ったことない」、「いくらなのか知らないから恐怖」と戸惑いながらも、後ろの席で思いっきり空の旅を楽しんでいる夫を見ていることに幸せを感じているらしい。それでも妻としては「すごく高かったら来年の誕生日プレゼントなしだからね!」とブログで宣言しているが、何せアレクサンダーの誕生日は12月。1年前の飛行機の座席のことなど、年末の忙しさでどこかに吹き飛んでいることだろう。

妻のことを“貧乏性”だと呆れているアレクサンダーだが、アイドル時代に自分で貯めたお金で起業した川崎が出費にシビアなのは当然のことだ。そんな彼女の一番の心の安らぎは、夫の笑顔なのだろうか。機内の後ろの座席で、運ばれてくる食事やお酒に大騒ぎしているアレクサンダーを見つめる彼女の表情には、幸福感が満ち溢れているのだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)


もっと読みたい:川崎希

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

アレクサンダー , 川崎希

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR