エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】佐田真由美の“フチ子さん”コスプレがリアル過ぎる。

佐田真由美がいつもと違うイメージにメイクした姿をInstagramで公開。「びっくりしました爆、どなたになったのですか?」「赤毛のアンかと思ってた」という反響もあるように、一瞬誰だか分からないほどだ。彼女は「happyhalloween」「ふちこさん。笑」と明かしており、あの人気キャラクター風にコスプレしたらしい。

渋谷の街がハロウィン一色に染まり、テレビ番組でも芸能人がコスプレ姿で出演するほど盛り上がったなか、佐田真由美が10月31日に『佐田真由美 sadamayumi Instagram』で、ひと味違ったコスプレ姿を披露した。本人は「ふちこさん。笑」としか解説していないが、「かわいすぎ! ふちこ」「ふちこさんよりcuteすぎる」とフォロワーが称賛しているように、あのガチャガチャで人気のフィギュアを真似ているようだ。

コップのフチに舞い降りた天使“コップのフチ子”は、OLの制服姿をはじめ普段着やビキニスタイルまで様々なバージョンがある。今年の3月27日にはヴィレッジヴァンガード限定品として、ディズニーとコラボした“コップのフチのあの子”が発売された。その特徴の1つが“そばかす”である。

佐田真由美の「ふちこさん」はそばかすがキュートなことから、その“コップのフチのあの子”を参考にしたと思われる。ちょっと見たところオーソドックスな“フチ子さん”とは違うのだが、彼女なりのオリジナリティーでリアル感が出ているほどだ。

ちなみに、ファションエディターやライターとして活躍する東原妙子さんは、佐田真由美の姿を見て「これこれ! 次の撮影のイメージにぴったり」と反応している。近々、グラビアで「ふちこさん」を目にすることになるかもしれない。

※画像は『佐田真由美 sadamayumi Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)