エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】千原ジュニア、新妻は“アナ雪”風の美人。芹那似の噂は完全否定。

千原ジュニアがMCを務めるBSスカパー!『ダラケ!』の新シーズンで結婚の真相を激白。「地上波では語れない」という番組テーマを守り、これまで話さなかった奥さんの素顔を明かした。一部の報道では“芹那”に似ているとされたが、ジュニアはそれを否定。ディズニーの大ヒット映画『アナと雪の女王』のキャラクターを持ち出してスタジオを唸らせた。

ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』シーズン5がついに10月15日午後9時にスタートした。第1回の放送では「地上波では絶対に見ることができないクイズ番組」を掲げる本番組ならではのテーマ“北朝鮮潜入ライターダラケ!”に挑戦。3人の情報通が命がけで仕入れた北朝鮮の現実を暴露する。「本当に怖いのは金正恩よりも、一般市民の報復」などなかなか耳に出来ない情報が語られる。

緊張感さえ漂う重たいテーマとは打って変わり、後半では“ダラケ特別企画 ジュニアの結婚の真相を探ろう”と題して、結婚報道で盛り上がる千原ジュニアにアシスタントの米田弥央がズバズバと切り込む。とにかく「地上波では語れないことをテーマとする番組ですから」「命がけで北朝鮮ライターが語った、それに勝る地上波では語れないものを!」と厳しく迫るので、千原ジュニアもMCとしてそれを裏切ることはできない。

BGMに福山雅治の『家族になろうよ』が流れると、いろいろな番組で散々聞かされてきたらしく「えらいもんでね、歌詞覚えましたよ! どこでもかけられて!」と苦笑するジュニア。これまで女優やモデルといった美女達と浮名を流した彼だが、この度「芹那似の一般女性とめでたく結婚」と紹介されると、芹那には似ていないと明かす。有名人でいうと誰に似ているのか?と追及され「自分で言うと思うと恥ずかしい」「どこでも言ってませんけど」とためらいつつ真相を明かした。

「アナと雪の女王のねえちゃん」と千原ジュニアが表現した瞬間スタジオの時が止まり、やがて「おーっ」とどよめきが起きた。米田弥央も「エルサ似!?」と意外そうだ。そんな周囲の反応にジュニアは「自分らで言わせといて、こんな空気なしやわ! なんやこれ!!」とキレてしまう。

再放送もあるので詳細には触れないが、他にも奥さんと出会って付き合うようになった真相や、フライデーされた時にはどこまで進んでいたのか。奥さんの好きなところ、得意な料理は、お互いになんと呼び合っているのかなど、プライベートにどんどん迫る。

また前シーズンまでにダラケさんとして出演した、SM女王やAV男優、SEXカウンセラー、レジェンドストリッパーなどからありがたいメッセージやプレゼントが届き、スピリチュアルカウンセラーにいたっては降臨した坂本龍馬からジュニアへお祝いの言葉が贈られた。

最後は千原ジュニアから視聴者へ向けて、笑顔ダラケで会心のあいさつがあり“北朝鮮潜入ライターダラケ!”に劣らぬ特別企画となった。

『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』シーズン5・第1回の再放送日は、2015年10月20日(火)午後10時~午後11時。番組詳細はHPにて(http://www.bs-sptv.com/darake/)
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)