エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】吉澤ひとみ、プロポーズの言葉は「すればいいじゃん!」年内入籍予定。

先日、一般男性との婚約を発表し、幸せいっぱいの元モーニング娘。OGの吉澤ひとみが16日、都内にて行われたセーレン『Viscotecs make your brand』発表会に松本伊代と登場した。婚約を発表後、初めて公の場に登場した吉澤は照れながらも嬉しそうにプロポーズ、挙式について明かした。

『Viscotecs make your brand』では、47万通りの組み合わせ(型・柄・色・サイズ)から自分だけのお気に入りの一着を作ることができる。「基本はすぐ走れること。普段はワンピースを着ない」と語る吉澤も、ワンピース姿でランウェイに登場すると「週に2回は着たい。女子になれてテンションがあがった」と笑顔を見せた。

この新サービスで着たい服を聞かれ「リゾート感覚でちょっと可愛らしい花柄」と答えた松本に対し、吉澤は「モノトーンの大人な感じでオシャレなレストランに行きたい」と話す。ファッションディレクターの干場義雅氏から「男の人が気絶しますね」と言われると、「気絶させたい」と微笑む。

松本伊代「(ヒロミは)ワンピースは好きなので喜んでくれる」、吉澤ひとみ「今日はちょっと違うよとメールを送り(彼からの)返信待ち」

司会者からも婚約の祝福を受けた吉澤。イベント後の囲み取材では、報道陣の質問攻めにあうも幸せオーラ全開で応えた。プロポーズの有無について聞かれると「ありました」「私がすごく結婚したい、家族が欲しいな、こういう生活いいな~という話をしていたら、“すればいいじゃん!”って言ってくれた」と明かした。車の助手席に結婚雑誌が置いてあったことについては「見れば。好きなようにすれば」と言われたことも告白。「それってそういうこと?って思った」とはにかんだ。

入籍は「クリスマス前あたり、なんとなくこの日がいいね」と年内を予定、挙式については「年内か年明けに」と語った。また突然の発表、噂がなかったことについては「お騒がせをしないようにおおっぴらにはしていなかった」とのこと。「とても頼りなる人」とイベントは吉澤ひとみのおのろけ会見で幕を閉じた。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)