エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】相武紗季、友人・吹石一恵の結婚を祝福「幸せになってね~」

爽やかな秋空の下29日、東京・恵比寿ガーデンプレイスの屋外にて『300 PARMESAN Collection』PRイベントが行われた。イメージキャラクターを務める相武紗季とゲストのおかずクラブ(オカリナ・ゆいP)が商品に合わせたセクシーなグリーンのドレスで登壇した。昨日、福山雅治との結婚報告をした吹石一恵は、相武の友人とあってイベント後は相武に質問が集中。同席したおかずクラブは「こんなに邪険に扱われるなんて」と憤慨した様子を見せた。

「チーズが大好き」な相武紗季は、“クラフト100%パルメザンチーズ”を使って作られたランチBOXの「パルメ豚肉とキノコのトマト煮」を試食。相武は「キノコがチーズとうまく絡み美味しい。豚肉がプリプリしていて食べているだけで元気が出てきそう」と完璧な食レポを行った。

イベント後の囲み取材では、相武紗季に質問が集中。昨日、結婚発表を行った吹石一恵に「昨日は本当に幸せな一日を私も過ごさせてもらった。女性として女優として友達であり憧れの方だったので嬉しかった」と笑顔で語る。結婚報告については「私も驚いた。入籍はビックリ」と目を丸くし、お付き合いを知っていたかとの質問には「どうなんですかね~。そこは分からないですけど」と言葉を濁した。吹石本人には連絡をして祝福を伝え、「幸せそうな返事が返ってきた」とニッコリした。「素晴らしい女性なので温かい家庭が作れると思う」と言い、最後はカメラに向かって「幸せになってね~」と微笑んだ。

「幸せになってね~」吹石一恵にメッセージを残した 相武紗季

途中で会話に入ってきたおかずクラブだが、報道陣から「知らないでしょ」と言われ「こんなに邪険に扱われるなんて」と憤慨した様子を見せた。千原ジュニアの結婚についてようやく話が振られ、オカリナが話す中、福山雅治についての質問をしようとした報道陣に「いいからもう!」とゆいPの本気の怒りが入り、囲み取材は終了となった。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)