【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【海外発!Breaking News】新婚初夜の翌朝に知った妻のすっぴん、夫が「泥棒かと思った」と訴える(アルジェリア)

2015年08月07日 19:40 by Joy横手

女性の第一印象だけで結婚を決めるため、このようなことが起きるのだ。アルジェリアでこのほど一組のカップルが結婚直後に破綻した。それと同時に新婦が新郎に詐欺罪で訴えられて騒動になっている。

「本当はそんなブサイクだったのか! 泥棒が入ったかと思うほど別人じゃないか。よくも俺を騙したな。」

男性が吐き捨てるように女性にこう言って破談になったそのカップル。なんとそれは結婚式を済ませた直後の出来事であった。新婚初夜、愛を交わした後で眠りに落ちた2人であったが、翌朝に彼女のすっぴんの寝顔を見て新郎は仰天。彼女の詐欺行為により精神的苦痛を味わったとして、250万円ほどの損害賠償金を求める訴えを起こしたことを中東のメディア『Emirates 247』が伝えている。

ほぼすべての夫婦がお見合い結婚で、縁談が成立するとデートもなくすぐに挙式ということが多いアルジェリア。2人も例外ではなく、新郎が知っているのはお見合いと結婚式の彼女だけ。いずれにおいても彼女が勝負をかけたフルメイクであったことは言うまでもなく、「男性は晴れの席での女性の美しさをそのまま信じてしまってはならない」と多くの人々を苦笑させている。

その一方で中国では今年3月、同じようなケースで結婚式当日に破談となったカップルがあったが、こちらは男性側が「夢破れた」と入水自殺を試みている

※画像はイメージです。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)


こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR